5/7 FTM-7250Dシリーズ入荷

先日発売されたFTM-7250Dの展示を開始しました。


外箱自体は同じで、シールで見分ける感じですね。

FT-7900との比較① 幅広になっています。(仕様上1.5cm)

FT-7900との比較① 奥行きは逆に短めになっています。(仕様上2.3cmほど)


仕様は以下
http://www.yaesu.com/jp/amateur_index/product/ftm-7250d_ftm-7250ds/index.html

FT-7800、8800、8900、7900のようなアンバー色より、今回の7250やFTM100Dのような白色に近いほうが暗い中の視認性はいいみたいですね。
WIRES-Xノードにアクセスは出来るものの、FTM100Dのようにノード局のホストとしての利用はできないようです。

新商品発売のお知らせ 『FT-70D』YAESU(八重洲無線)

『FT-70D』YAESU(八重洲無線)が発売されました。C4FM対応ハンディー機としてはFT2D以来でしょうか。
先日のスプリングセールでも展示していましたが、本日より当店でも販売を開始しています。7



http://www.yaesu.com/jp/amateur_index/product/ft-70d/


当社の通販サイトでも販売開始しています!
http://seisho.shop/?product=ft70d


6/8 HAM world vol.7入荷しました。

電波社のHAM world vol.7入荷しました。
最近開けてきたEスポの特集、FPVドローンの特集が組まれています。



定価980円です。
見た中では、アパマンハム(集合住宅でのアマチュア無線運用)の方も参考になるのでは、と思いました。


4/10 スプリングセール開催!(4/15開催)

お知らせが遅くなりましたが、4/15、4/16(土日)にYAESUのスプリングセールが開催されます。
もう、その場でC4FMハンディーの新商品FT-70Dの予約ができます。(展示できればいいのですけど、間に合わないと思います💧)




販売店泣かせの二日間、ぜひ足をお運びくださいませ。
ノベルティグッズもいろいろと用意しておりますので!

1/7 WIRES-XとD-STARについて(1/9 再掲載)

先日、当店のネットワークの問題で、インターネットレピーター等がつながりにくいというお話をしましたが、中間のルーターが故障しておりました。
1/5の時点で原因はわかったので、交換用の機器は当日発注済みなのですが、3連休中は発送業務を行ってないのか、まだ届きません(汗)
当店のWIRES-X(430.780)とD-STAR(平塚430)の再開は、今しばらくお待ちくださいませ。

9/29 10月にYAESUイベント、やります!

こんにちは。
夏から秋へ、移り変わりの季節ですね。
春先にYAESUのイベントが開きましたが、秋のイベントをやります!

名付けて「秋の味覚大収穫祭!」

…そんなわけないですね(汗
でも、イベントは本当にやります。


20181015event


「YAESU新製品フェアー!」
10/15,10/16

FT-891やFT-991A、FC-50など新製品に触れることができますので、ぜひお越しになってください。

9/1 YAESU、八重洲創業60周年記念コンテストを開催

ハムフェアが終わり、8月が終わり、9月に入りました。

さっそくニュースです!

SRCQ
八重洲創業60周年記念コンテスト

YAESUさんが特大イベントを発表しました。

[八重洲創業60周年記念コンテスト]

WIRES-X部門、C4FM部門、HF3部門(Phone,CW,DATA)、マルチ部門(個人、社団)の全6部門のコンテストとなります。
そして、各部門の優勝賞品がすごい!

【部門別優勝賞品】

① WIRES-X部門:FTM-400XD
② C4FM部門:FT2D
③ HF Phone部門:M-1(新発売の最高級のマイク)
④ HF CW部門:FT-891
⑤ HF DATA部門:FT-891
⑥ マルチ部門:(個人)FT-991A
       (社団)FT-991A

なんとYAESUさんのトランシーバー実機が商品!

各部門ごとにルールはありますから、それを遵守して、お稼ぎ下さい。
http://www.yaesu.com/jp/contest/
どの部門で狙っていくか、大事ですね!

3/8 アマチュア無線イベントのお知らせ

3/12(土曜日) 秋葉原でYAESUさんに関連した大きなイベントが開催されます。
(詳しくは下記画像をご参照下さい)


YAESUフェアー(秋葉原)チラシ160312-2
店舗ではなく、会場を借りてイベントを行なうというのは、なんだか久しぶりなような気がします。楽しみですね!


秋葉原の会場のマップ


4月、当店でもYAESUさんのイベントを開きます!

詳細はまた後日発表いたします!

5/25 WIRES-X復旧

SEISHO-HAMノードをご利用の皆様、大変ご迷惑をおかけいたしました。
先ほどWIRES-Xノード(SEISHO-HAM/15105)復旧いたしました。


index-img-03


ノード操作は出来て音声も出るのに、途中で切断がかかったり、一部の音声が聞き取れなかったり、とだんだん症状が悪化の一途だったのですが。
二重ルーターなので、色々設定を見直しても、外部からポートチェックしても問題ない。
でもWIRES-Xアプリからのテストはエラーが出る。

あれ? ということは?

ファイアウォールでWIRES-X関連のアプリケーションがなぜか「許可と除外」という二重基準になっていました。…普通ありえないんですが。
WIRES-Xアプリケーションを一度入れなおしたことがあったそうで。別アプリとして認識できてしまったのだと思います。
「えっ、それ!?」と、ガックリきました。

ルーターの設定は変えなければ変わりませんが、パソコンの設定はいつの間にか変わってしまうことがあることを実感しました。
これを教訓にせねば。日々勉強ですねf(^^;

5/18 YAESUのC4FM新機種発表!

C4FMデジタルアマチュア無線を楽しむのに現状、FT1D、(これから出るFT2D)、FTM-400Dシリーズ、FT991シリーズという選択肢があるのですが、新しいラインナップが加わります!

FTM-100Dシリーズ [定価(税抜)FTM-100D:¥59800- // FTM-100DH:¥64800- 近日発売]


ftm100d


主な特徴はこちら


・C4FM デジタル対応
・AMSで相手の通信モードに合わせて4つのモード((V/D、Voice FR、Data FR、アナログFM)を自動選択
・GPS位置情報を利用して相手局との位置関係をいつでも確認できるリアルタイムナビゲーション機能
 準天頂衛星みちびきに対応した高感度66ch GPSアンテナを フロントパネルに標準装備(microSDにログ保存可)
・メンバーが通信範囲内にいるかどうかを自動的にチェックして確認可能なデジタルグループモニター機能
・アマチュア無線のためのインターネット通信WIRES-Xに対応(ノード局運用にはオプションHRI-200を接続、専有となります)
・スナップショット画像とWIRES-Xニュースステーション画像の伝送機能(受信/転送)
・microSDカードを使用して対応機種メモリー情報の共有や設定情報のクローンが可能

FTM-400Dシリーズと大きく違うのは
1.デュアルワッチ(同時受信)ではない
2.USBポートがないのでカメラマイクが接続できない(表示も出来ないが、画像の受信・転送は可能)
3.タッチパネルではない
4.リアルタイムナビゲーションがバックトラックしない
5.パネルが本体にドッキングできる

というところでしょうか。

FTM-400Dのオミット版というよりは、FT-7900シリーズの発展機という位置づけでしょうか。
ボタン配置も似てますしね。