4/14 新商品SR40、SR45販売についてのお知らせ(特定小電力無線商品)

特定小電力無線SR40及び、SR45が発売されます。

先日、SR70/SR100がリリースされていますが、アンテナが折りたたみになっていること、電池3本運用でロング運用が可能であること、センタースピーカー500mWの大音量が特徴です。

sr45はブラック単色ですが、SR40は、SR70/100同様のカラーバリエーションとなっています。


A9R3C0F_ページ_2A9R3C0F_ページ_3

sr40正面sr40 見下ろしsr40背面 アンテナ折りたたみ

スキーには無線を!

前回、スキーのお話をしましたが…
2月の20,21日と苗場スキー場に行ってまいりました。
どんな旅行だったかは…ご想像にお任せします。

ですが、ただのんべんだらりと旅行したわけではございません!

お仕事の一環として、デジタル簡易無線の威力を試してきたわけでございます!

最新のデジタル簡易無線、VXD-10で実験!
と、思ったんですが、数がそろわないのでVX-D291を使用しました。
スクランブルなどの業務機能がついていますが、基本的には同じ形で同じ性能なので、レポートするぶんには問題ないでしょう!

休憩組の協力を得て、レストランアリエスカを基点に10ポイントで通話実験!
詳しくはこちら

出力が5Wもあるので、当然といえば、当然といわれるかもしれませんが…
基本的にはどこでも通じました。
通じにくい場所が何箇所かありました・・・やはり谷間、谷合は了解度が下がります。
それでもコースの中心を滑って使う分には問題ない感じです。
とはいえ、山頂とアリエスカで通話ができたので、十分じゃないでしょうか。。

こちらのゲレンデ、高速コースが多いので、無線や携帯電話を使用する際には周りをよく見て使用しましょう。

無線とは離れて…

今回はちょっと無線の話から離れまして、シーズンだけに、スキーの話をば。

幼少からスキー 一本(その割には上達しない(^^;) )なんです。
学生の頃よりは行ける頻度が減ったものの、シーズン中は3~4回行けたら行ってます。
ここ10年は雪が降る年、降らない年と交互に来ている気はしますが…(猛暑も)

今年はなんだか当たりそうな気がします!

今年はまだ行ってませんが、「白馬五竜」は学生の頃から縁が深くて、ちょくちょく行ってます。


↓HP調べたらライブカメラがあったのでペタリ♪
白馬五竜スキー場ライブカメラ by白馬ストリート
白馬五竜スキー場ライブカメラ


一月末以降になると学生さんがスキーの団体戦に備えてフォーメーションを組んで滑り始めます。
このシーズンになると、落ち着きがなくなるので、そろそろ一度は行こうかな…。

そのついでに…
デジタル簡易無線の威力を試してみようかな。
特定小電力トランシーバーだと、1コースの上下なら何とかなるものの、ぜんぜん届かないし…。
レジャー無線としてはこちらのほうが主流になるのかな…。